• トップページ
  • 吉川デンタルクリニックとは
  • 医院概要
    • 医院紹介・アクセス
    • 院長・スタッフ紹介
  • 症例・コラム
  • よくあるご質問
  • 診療予約はこちら

診療方針・診療コンセプト

  • ホーム
  • 診療方針・診療コンセプト

LONGEVITY~永続性ある治療を目指して~

吉川デンタルクリニックの診療方針~私たちの想い~

01
私たちは患者さんに思いやりを持って接し、患者さんに満足してもらえる真心の医療サービスに努めます。
02
私たちはチームワークを大切にし、仕事を通じて自分を輝かせるようにいつも夢を持ってチャレンジします。
03
私たちは最善の治療で患者さんの健康回復に努め、患者さんの健康な幸せづくりに貢献します。
04
私たちは患者さんとの出会いを大切にし、患者さんに満足してもらうことに仕事のやりがいと喜びを感じます。
05
「患者さんに健康な歯と歯ぐきで一生快適に過ごしていただきたい。」という想いを私たちは大切にします。

より長くお口の健康を維持できる「LONGEVITY」

京都市の歯医者「吉川デンタルクリニック」がモットーに掲げる「LONGEVITY」とは、直訳すると「永続性」となります。治療で得られた良好な口腔内環境に永続性をもたせ、患者さんにストレスなく治療を受けていただける診療を目指しています。

患者さんの納得
  • 1時間の時間を設けてのゆとりをもったカウンセリング
  • 患者さんにより最適な治療計画立案のための親身になったヒアリング
  • 治療中・治療後のホームケアフォロー
患者さんとの信頼関係
  • 担当衛生士制のもと、1時間の時間を設けての衛生業務(SRPなど)
  • 治療後シミュレーション
    (治療Before・After)
  • 治療経過報告
治療の結果
  • 治療と並行したPMTC(歯のクリーニング)の実施
  • 治療継続のためのモチベーション維持(長期治療の方)

親身なカウンセリングのために

歯科診療を行うにあたり、医療従事者としては、患者さんの置かれている環境や体調などを詳細に把握することが重要です。しかし、何でも包み隠さずすべて話せるという方は少ないものです。また、どうしても「医者と患者」という立場では話しづらくなってしまうこともあるでしょう。そこで、当院では、クリニカルコーディネーターという歯科医師と患者さんの調整役を担うコミュニケーションの専門職を設置。カウンセリングは、クリニカルコーディネーターが担当し、ドクターとの架け橋となります。リラックスして何でもお話しください。

患者さんのお口の健康をLONGEVITYへ導く存在
~クリニカルコーディネーター~

クリニカルコーディネーターは、カウンセリングの何気ない会話の中から、次のようなことを汲み取り、カウンセリングシートに記入し、スタッフ間で共有します。診療に関わるすべての人間が、患者さんのお気持ちをきちんと理解することで、ご要望にお応えしやすい体制が整えられるのです。プライバシーは厳守いたしますので、ご安心ください。

  • 口腔内や全身の健康状態
  • 治療へのご希望
  • 患者さんのライフスタイルや性格
  • 治療に対する姿勢・意識
  • これまでの歯の治療歴
  • 歯医者に対するイメージや記憶に残るエピソード

信頼を生むカウンセリングを

患者さんが歯科診療を受けるにあたり、「このクリニックでよかったのかな……」「大丈夫かな……」という不信感を抱いたままでは、よりよい治療効果が期待できなかったり、治療後のトラブルにつながったりするおそれがあります。できれば、患者さんには「このクリニックを信じて任せよう!」と思っていただきたいものです。

当院では、患者さんとの信頼関係が治療の効果をより大きく飛躍させると考えています。そのためにも、信頼関係をしっかり結べるカウンセリングの時間をしっかり確保しているのです。十分なカウンセリングによって、患者さんのメンタル面でのストレスを軽減し、通院しやすさへつなげ、引いてはお口の健康の永続性(LONGEVITY)につながると考えています。

私たちは、常に患者さんにとってストレスフリーとなる環境づくりを心がけていますので、何か気になることなどありましたら、何でもお気軽にご相談ください。

患者様との情報共有

当院の「診療の流れ」にはLONGEVITYへの想いが通底しています 治療の流れ・インタビュー

TO PAGE TOP